OSAKAスポーツ大学

OSAKAスポーツ大学は、最新のスポーツ医・科学情報や運動指導、トレーニング法、指導法などを在阪のスポーツ研究者や指導者のスペシャリストから学べる講座!!
OSAKAスポーツ大学 TOP > 2015年02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

スポーツ大学最終講義のご案内

9月にスタートした今年度のOSAKAスポーツ大学の講義も、いよいよ最終回となりました。本科生の皆様は、スポーツや運動の最新の情報や指導のスキルやノウハウなど学ばれたことと存じます。8回以上受講された方には、最終回に修了証をお渡しします。
以下最終回のご案内です。なお、若干名の聴講の受付をいたします。

聴講希望の方は、ホームページまたは、お電話でお申し込みください。
聴講料は、1講義1,500円です。
(スポーツ科学コース石川先生の2回連続は、3,000円となります。)

申し込みホームページ ☞ http://www.spodai.osgf.or.jp/
電話での申し込み ☞ (06)6577-5269 

シニアサポートコース 2月19日(木)19:00~20:30
大阪市中央体育館 サブアリーナ
第12回 「ボールとスティックで協調性エクササイズ」
講師 NPO法人 いきいき・のびのび健康づくり協会 会長 尾陰 由美子 先生

最終回は、人気の尾陰先生の実技指導です。
ボールや長さ1メートルの棒状のスティックを使った肩周りの改善や身体全体の動きをスムーズにするエクササイズの紹介と指導法を伝授いただきます。

スポーツ科学コース 2月28日(土)9:00~12:15
大阪市中央体育館 中会議室
第11回 「ヒトの筋、腱、骨、軟骨の計測方法〈理論〉」
第12回 「ヒトの筋、腱、骨、軟骨の計測実習〈実習〉」(2回連続)
講師 大阪体育大学 准教授 石川 昌紀 先生

超音波測定装置を用いてヒトの下肢の筋肉、腱、軟骨の測定方法や競技スポーツ選手の形態特徴に関する講義と計測実習を2回連続で行います。ケニア人選手と日本人選手の下肢を測定され比較研究されている先生のバイオメカニズム論など解説されます。

ジュニアサポートコース 2月24日(火) 19:00~20:30
大阪市中央体育館 中会議室
第12回「ジュニア期の指導者としての心構えとポイント」
~オリンピックメダリストとの座談会を通じて~
講師 (一社)アスリートネットワーク 副理事長 シドニー五輪テコンドー銅メダリスト 岡本 依子 先生

ジュニア期の指導者が日頃疑問に感じていることやこの講座通じての感想や質問に座談会形式でお話しいただきます。
[ 2015/02/13 11:21 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

〔一般財団法人〕大阪スポーツみどり財団事業開発部スポーツ事業チーム

Author:〔一般財団法人〕大阪スポーツみどり財団事業開発部スポーツ事業チーム
                    大阪を元気にするスポーツと健康の学びを提供します「OSAKAスポーツ大学」の講座の紹介や受講生への連絡など掲載します。

最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。